ネット集客でも電話代行を活用して24時間年中無休体制を構築

お問合せ・資料請求
Tel.0120-922-899

24時間365日お気軽にお問い合わせ下さい
ご契約月は無料でお試し!

HOME > 電話代行トピックス > ネット集客での電話代行サービス活用

ネット集客の営業効率を電話代行サービスを活用して高める

ネット集客での電話代行サービス活用

現在はネットワークが整備され、そのネットワークを活用したネット通販や営業活動が盛んに行われていますが、以前から使われていた電話も、その存在意義は薄れていません。

ネット集客ではWebサイトを公開していれば、24時間年中無休で集客を行ってくれますが、電話には電話ならではのメリットがあります。そのため、ネット集客とともに電話対応も24時間年中無休体制を構築することができれば、営業効率を高められることが見込めます。

しかし、ネット集客を24時間年中無休にしても、自社で電話応対を同じ様に展開することは、担当する人員面などの解決すべき問題が多いため、実現することは難しいと言えます。

そこでお役に立てるのが電話代行サービスですが、予めマニュアルを渡して電話応対をアウトソーシングすれば、ネット集客も電話応対も24時間年中無休体制を構築することができます。

電話代行サービス活用で電話応対業務をアウトソーシング

電話代行サービスを活用

電話代行サービスとは、電話応対業務をアウトソーシングできるサービスですが、電話応対に優れた電話代行サービスのスタッフが、自身や自社スタッフに代わって電話応対業務を請け負います。

電話代行サービスを活用すれば、商品やサービスを購入した顧客、これから商品やサービスを購入しようとしている潜在的な顧客が持つ疑問や不満を解決するカスタマーセンターや、テレアポ要員の確保など、いつでも繋がる電話相談の窓口を容易に構築することが可能となります。

電話代行サービスには様々な会社が参入しており、電話代行サービスに対するニーズも多種多様となってきています。一般的な企業以外にも、電話応対に高度な専門知識が必要になってくる医療や士業関係などの業種でも、電話代行サービスが活用される様になってきました。

ネット集客の効率を高める電話代行サービス

ネットのみで集客を行なう場合は、メールフォーム機能などを使って、注文や連絡事項のやり取りを行なうケースが多いですが、返信に時間がかかるのが欠点と言えます。不明点をすぐ確認できない場合などは、顧客が競合他社に流れてしまい、せっかくのビジネス機会を損失してしまうこともあります。ネット集客に於いて電話代行サービスは、以下の様な理由で欠かせないツールとも言えます。

ビジネス機会の損失を防ぐ

Webサイトを公開してサイトのSEO対策や広告運用をしていれば、24時間年中無休で集客を行なうことが可能となります。これがネット集客のメリットと言えますが、24時間年中無休の顧客対応をしようとした場合、自身や自社スタッフのみで対応するには無理があり、大きな負担になってしまいます。

就業時間外や外出中、手が離せない時になどに電話応対ができなかった場合は、ビジネス機会を損失してしまうことも考えられます。せっかくのビジネス機会を競合他社に渡してしまう様な取りこぼしを防ぐためにも、いつでも繋がる電話がビジネス機会の損失を防ぐ解決策となります。

24時間対応の電話代行サービスを活用しておけば、自身や自社スタッフが就業時間外であっても、電話に出れない場合でも電話応対が行われます。電話代行スタッフで解決できない案件があった場合などは、別途対応の手配を行ってビジネス機会の損失を防ぐ対応をするので安心です。

ネット集客でも欠かせない電話応対

ネット集客では、オンライン上で注文や相談を行なうことができますが、文章を考えて入力することや返信に時間がかかることが難点です。相談内容などはメールフォームを使って長い文章を入力するのが面倒であり、文章では説明が難しい場合もあります。

電話で説明した方が手間が掛からず簡単ですので、中高年の方などは電話でのやり取りを優先的に選択する傾向があります。不明点を手間を掛けずにすぐに確認したいと思うのは、お客様視点での考えですが、ネット集客のみのメールでのやり取りの欠点を補うためにも、いつでも繋がる電話対応の体制づくりは重要と言えます。

顧客対応の向上と費用面のメリット

電話代行サービスのスタッフは、電話応対の豊富な実績があるスタッフが多く、専門的な知識とノウハウがありますので、電話代行サービスを導入した当初から品質の高い電話対応を期待できます。

自社できちんとした電話応対ができる人材を育成するのは大変です。人材を雇用する為に必要な費用やリスクを考えた場合、電話応対業務を電話代行サービスにアウトソーシングすることが、顧客対応の向上とコスト削減につながります。

24時間年中無休の電話サポート体制

24時間年中無休の電話サポート体制

電話応対業務を別会社にアウトソーシングして、365日対応の電話代行サービスを活用すれば、ネット集客も電話応対も24時間年中無休で稼働していることになります。自身や自社スタッフが就業時間外であっても、代わりに成果を出してくれます。

予め業務マニュアルを作成しておけば、やり取りの内容の結果は業務システムやメールで随時報告されますので、ネットワーク環境があれば、ご自宅でもどこでも状況や結果を確認することができます。

また、アウトソーシングした電話代行サービスで解決できない案件があったとしても、クオリティーの高い電話オペレーターが対応していますので、折り返し対応などの対処を適切に行ってくれるので安心です。

電話代行サービスのプラン選択

ネット集客で電話代行サービスを活用する際は、24時間年中無休の電話代行サービスを優先的に検討されるケースが多いと思います。電話代行サービスのプランには、それぞれ多彩な特徴があります。電話転送や基本事項の受け答えのみのコンパクトなものや、クレーム対応を含むなどの充実度が高いプランもありますが、自社に最適な電話代行会社やプランを選ぶことが大切です。


関連記事

インターネット通販ショップも電話代行ご利用で売上拡大

↑ PAGE TOP