電話代行を上手に活用すれば費用対効果は抜群

お問合せ・資料請求
Tel.0120-922-899

24時間365日お気軽にお問い合わせ下さい
ご契約月は無料でお試し!

HOME > 電話代行トピックス > 費用対効果が抜群の電話代行

費用対効果が抜群の電話代行サービス

費用効果抜群の電話代行サービス

少人数の店舗や事務所、創業間もない企業や個人事業主の場合、接客中や出張での移動中などの電話やメール対応に苦戦されていると思います。人を雇えば問題はある程度解決すると思いますが、人を雇えば人件費やその他の費用も発生しますので、そう簡単には人を増やすことはできません。

そんな時に「電話応対してくれるスタッフがいれば・・・」と思うことは少なくないと思います。アルバイトを雇えば時給1,000円くらいは人件費が必要になりますが、1日8時間働いてもらえば1日8,000円の人件費が発生します。しかし、当社の電話代行「スタートプラン(コール30):7,500円/月」であれば、毎日9時~19時まで1ヶ月間無休で電話応対をしても「7,500円÷(10時間×30日)=25円」で、僅か「時給25円」電話応対業務を改善できます。

24時間サービスを利用した場合でも「19,500円÷(24時間×30日)=27円」で、僅か「24時間対応で時給27円」の安さです。電話やメールの送受信にお困りの際は、是非当社にお問い合わせください。電話代行やメール送受信代行サービスを上手に活用すれば費用対効果は抜群で、的を絞った使い方をすれば更に大きな力を発揮します。

電話代行サービス利用例

人を雇用すると人件費以外にも「電話機・机やスペース・求人費用・・・」など、様々な設備や費用が発生します。また、突然休まれたりすぐに辞められたりなどのリスクも伴います。電話代行サービスを利用すれば、僅かなコストで電話対応の問題を解決できます。また、プロのオペレーターが担当しますので、丁寧な電話応対になり電話の取りこぼしもなくなります。

以下は、少人数店舗や事務所、創業間もない企業や個人事業主様などから、電話代行サービスご利用後にお聞きした感想の一例です。

少人数店舗や事務所:来客時の電話を克服

接客中

スタッフが少ないお店ですので、接客中に電話のコール音がなると電話が気になり、会話が途切れ途切れになってしまったり会話に集中できず、お客様から「電話に出てください」と気を使わせてしまったりしていました。また、電話に出ればお客様をお待たせすることになってしまい、お客様が気を使って「忙しくない時にまた来ます!」と帰ってしまうこともありました。

接客と電話応対を同時にしていると、ただ忙しい思いをして一日が過ぎてしまうことも度々ありましたが、電話代行サービスを利用してからは、お客様が来店したらすぐに電話を転送設定にするようにしました。

そうすることによって、接客中に電話のコール音がすることがなくなり、接客に集中できる様になりましたので、仕事の効率も良くなり成約率もアップしたと思います。

創業間もない企業や個人事業主:外回りに専念できる

外回り

会社を設立して間もないため所用が多く、外回りなどで外出が多い状態でした。また、外回りで営業する機会も多いため、広告やホームページに記載した電話番号にかかってくる電話を携帯電話に転送していました。そのため、電波が弱い時などは電話からの声が聞き取れず、電話を途中で切り電波の強そうなところに移動してからかけ直すことも度々ありました。

また、車を運転中や電車やバスなどに乗っている時に電話に出れない時や、打ち合わせの会議中などのタイミングが悪い時にかかってくる電話もあり、応対や二度手間に大変困っていました。

電話代行サービスを利用する様になってからは、電話がかかってくることを気にせずに外回りをしたり、仕事や打ち合わせ会議に集中できる様になりました。また、いつでも電話転送を切り替えることができ、電話代行転送中にかかってきた電話の内容はメールなどで報告してもらえるので、いつでも電話の内容を確認でき、よくかかってくる迷惑電話にも出なくて済む様になりました。

いつかかってくるか分からない電話に気を使うことなく仕事に打ち込めるので、凄く効率も上がったと思います。大事な電話も取りこぼすこともなくなり、格安で利用できる電話代行サービスは最高です。もっと早くから利用していれば良かったと思っています。

電話の取りこぼしを克服

電話中

外部からかかってくる電話は、数名で電話応対するようにしていましたが、事務所に誰もいなくなることが時々あり、1日に数本の電話を取りこぼしていることもありました。1ヶ月に換算すれば50件以上になると思います。かかってきた電話の中には、お客様からの電話もあったと思います。事務所に1名いたとしても電話中には他の電話に出れませんので、早く何とかしなければいけないと思っていました。

担当者の携帯電話に電話転送も試みましたが、直接出れない電話対応をどうするかが課題でした。電話代行サービスを利用する様になってからは、3コール以上の電話を電話代行に転送する様に設定して運用しています。取りこぼし電話もなくなりましたが、スタッフが電話に出るのも早くなりました。

人件費を考えると、なかなかスタッフを増やすことはできませんが、電話代行のオペレーターさんがきちんと丁寧に電話応対してくれるので大変助かっています。受注案件も増えてきていますので、電話代行サービスの費用対効果は抜群だと思います。

最近は協力会社の方々から、電話がいつも繋がるし電話応対も丁寧になったと言われています。

↑ PAGE TOP