電話代行利用時のボイスワープ・着信転送サービスの利用方法について

お問合せ・資料請求
Tel.0120-922-899

24時間365日お気軽にお問い合わせ下さい
ご契約月は無料でお試し!

HOME > 電話代行トピックス > ボイスワープ・着信転送サービスの利用方法

ボイスワープ・着信転送サービス

ボイスワープ・着信転送サービスの利用方法

ボイスワープ(着信転送サービス)とは

電話代行サービス

会社・事務所にかかってきた電話を、あらかじめ指定した電話番号へ転送できるサービスです。この機能を使用することで、会社・事務所にかかってきた電話をすぐ転送設定することができますので、電話代行サービスとボイスワープ(着信転送サービス)を利用することで、大事な電話を取り逃す事がなくなり、ビジネスチャンスが拡がります。

電話会社別のボイスワープ(着信転送サービス)

ボイスワープ機能(着信転送サービス)の利用料金は、月額0円~800円と、電話会社によって異なります。お申込みは簡単で、会社・事務所の電話から116発信すると、電話会社につながり、

  • NTT回線:ボイスワープ申込み
  • KDDI回線:着信転送サービスの申込み
  • ソフトバンクテレコム:多機能転送サービスのお申込み

と伝えるだけで、最短当日から利用できます。

電話代行でもこのサービスを利用

電話代行サービスを利用する場合、このボイスワープ(着信転送サービス)を利用することで、簡単にサービスを受けることができます。電話代行会社にサービスを申込みすると、契約企業専用の電話番号をもらえますので、その番号に転送設定をするだけで、自由自在に着信転送が可能となります。

もしも転送の開始設定を忘れた場合

本来、会社・事務所の電話から転送開始・停止などが簡単にできますが、もしも転送を忘れてしまった場合、契約電話会社により電話番号は変わりますが、携帯電話からも遠隔の転送設定ができます。詳しくは各電話会社の説明をご参照ください。

>>電話代行トピックス一覧>>

↑ PAGE TOP