ビジネスチャンスを逃さない為に電話代行サービスを活用

お問合せ・資料請求
Tel.0120-922-899

24時間365日お気軽にお問い合わせ下さい
ご契約月は無料でお試し!

HOME > 電話代行トピックス > ビジネスチャンスを逃さない

電話代行の活用でビジネスチャンスを逃さない!

お客様にマイナスイメージを与える電話応対

お客様や取引先から電話が掛かってきて一番マイナスイメージを与えてしまうのは、誰も電話に出ないことです。特にお客様からの電話だった場合は、電話に出られないことで受注や商機の機会を自ら逸してしまっていることになりますので、売り上げにも大きく影響を与えていることになります。どの様な商売であっても、競合する会社や組織がありますので、電話に出れないことで他社に注文が流れてしまい、せっかくのビジネスチャンスを失ってしまいます。まずは全ての電話に出ることが商売繁盛の第一歩となりますので、電話に出れない状況を放置しておくのは得策ではありません。

電話代行を利用してビジネスチャンスを逃さない

電話代行サービス

電話に出れない状況を打開するために電話代行サービスを利用する企業が増えています。電話代行サービスを活用すれば、お客様や取引先からの電話に全て応対してもらえますので、受注のチャンスを逃すことがなくなり、ビジネスチャンスが拡がります。

電話代行サービスでは、応対した電話の用件を指定先のメールアドレスに随時報告する方法が多いですが、急用の用件は自分の携帯電話に転送してもらうこともできますので、外出中でも事務所の固定電話に掛かってきた電話に出ることが可能です。

電話に出ないことが一番悪いイメージを与えてしまいますが、雇用している事務員の電話応対時の話し方や受け答えが雑な場合も、お客様や取引先に悪いイメージを与えてしまいます。電話応対は話し方や受け答えだけでなく、その時の状況や用件に応じて正確に先方の意向を汲み取って応対できるかどうか、電話の受け答えには、ある程度のノウハウや経験が必要です。

新規に事務員を雇用して電話応対のノウハウを習得させるためには、時間や経費も掛かってしまい、人間関係や職場に馴染めない場合は、2・3ヶ月で辞められてしまうリスクもあります。しかし、電話代行サービスを利用すれば、電話応対のプロのオペレーターが電話に出て応対するため、電話の相手に失礼な悪印象を与えることはありません。プロのオペレーターですので、分かり易い的確な受け答えを行い、伝言や折り返しの連絡を行うことができます。

電話応対で相手に悪いイメージを与えてしまうと、せっかくのビジネスチャンスを逃してしまうばかりでなく、クレーム内容の電話であれば余計こじれてしまうでしょう。電話代行サービスを利用して長期継続してみると、自社の発展や売り上げに電話代行が大きく貢献することが多く、電話代行利用の企業様にとって強い見方となります。

業種別サービスパッケージの拡充と充実

当社の電話代行基本プランは様々な業種に対応できます。

をご用意しております。

専門パッケージの拡充と充実に取り組んで参ります。

電話代行サービスの専門パッケージプラン

その他、年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇など、長期休暇時の電話代行の短期利用サービスも期間限定でご利用できます。

>>電話代行トピックス一覧>>

↑ PAGE TOP